【イギリスワークショップ】”Nosework for Fun! ” in L.A.D | DogsByNature

【イギリスワークショップ】”Nosework for Fun! ” in L.A.D

Wrote:03.15.2011
カテゴリー:london,コラム,レポート,ロンドン回想録,日記


Kay Laurence先生が主宰するLearnig About Dogs(通称LAD)のワークショップ
“Nosework for Fun”に参加してきました。



残念ながら、写真はありません。ごめんなさい。


ノーズワーク(ワンコの嗅覚を使ったトレーニングや遊び、作業)は、
ワンコが生まれつき得意とする分野。

ワンコの生まれながらの能力を生かすも活かさぬも、人次第、なのです。


ノーズワークは大きく分けて5種類
 ― フリーサーチ(限られた広いエリア内に隠された特定の臭気を探索)
 ― ダイレクテッドサーチ(狭い範囲、方向示唆探索)
 ― セント・ディスクリミネーション(臭気選別)
 ― トラッキング(足跡追求)
 ― ガンドッグサーチ(鳥猟犬探索回収作業)


今回は、室内で行うフリーサーチを研修してきました。


概要は
 - ノーズワークを行う上でハンドラーが留意すること(フリートーク&レクチャー)
 - 設置物にためらわず鼻を近づけて匂いをとることを強化する(以下、実技&個別指導)
 - 匂いを探す意欲(スタミナ)をつける
 - 犬のボディランゲージを洞察し、犬が匂いのもとを発見したことを示す様子を読み取る
 - サーチの手順(進行方向、エリア順序、ハンドラーの立ち位置、動き等)


犬にストレスを与えない丁寧な教え方や人が犬を読む力をもつことの大切さを改めて学ぶことのできる研修でした。


ノーズワークは、ワンコがもつ能力の素晴らしさを深く学ぶことができるうえ、
ワンコにとっては生まれつき天から授かった人にはない能力を発揮できる遊びです。
ぜひともすべての犬好き仲間にノーズワークの楽しみ方をお伝えしたい!


DBNでは、Walk&Playのクラスにノーズワークを取り入れています。
どしどしお問い合わせくださいね。

メール ここをクリック またはinfo@dogsbynature.netまで
お電話 080-5134-9910 玉井